テティスの逆鱗

  • 2011.02.09 Wednesday
  • 02:37
評価:
唯川 恵
文藝春秋
¥ 1,600
(2010-11)
コメント:読後感は、決していいものではありませんが・・・、

JUGEMテーマ:オススメの本

整形手術の功罪を考えたときに、思わず買ってしまった本です。
 
「整形手術」と「女」という生き物について考えさせられます。
そんなに整形手術なんかしなくても、幸せに生きられるのに・・・、
とこの本に出てくる登場人物一人一人に話してあげたいですが、
とんでもなく手に負えない、それぞれの「美意識」に執着している
人物たちが出てきます。

「美」に価値観を置きすぎて、生きる意味を忘れ、押し潰されて
いく女たち。

改めて自分の「美」、そして女としての生き方を振り返させられる
本でした。

スポンサーサイト

  • 2020.02.24 Monday
  • 02:37
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>

    にほんブログ村

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    新卒がすぐに辞めない採用方法
    新卒がすぐに辞めない採用方法 (JUGEMレビュー »)
    白根 敦子
    新卒採用ご担当者必携です。面接を選別だけでなく人材育成の場とする方法を詳しく解説しました。

    recommend

    夢をかなえる口ぐせの心理学
    夢をかなえる口ぐせの心理学 (JUGEMレビュー »)
    佐藤 富雄
    人生の師匠の本です。

    recommend

    テティスの逆鱗
    テティスの逆鱗 (JUGEMレビュー »)
    唯川 恵
    読後感は、決していいものではありませんが・・・、

    recommend

    愛すべき娘たち (Jets comics)
    愛すべき娘たち (Jets comics) (JUGEMレビュー »)
    よしなが ふみ
    母娘関係を見直すきっかけになります。

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM